「SHERLOCK」シーズン4&5が製作へ!クリエイターが明かす

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「SHERLOCK(シャーロック)」メインキャストのベネディクト・カンバーバッチとマーティン・フリーマン - Dave Hogan / Getty Images

 BBC製作のテレビドラマ「SHERLOCK(シャーロック)」は、少なくともシーズン5までは作られることになりそうだ。企画・製作総指揮を務めるスティーヴン・モファットはすでに第4作と第5作のアイデアが固まっていることを明かしており、ベネディクト・カンバーバッチマーティン・フリーマンの両名も製作に乗り気だという。

 RadioTimesによると、現在放送中のシーズン3の最終話の試写会場に現れたスティーヴンは共同製作者のマーク・ゲイティスと共に、すでに第5作までのプロットを作ったとのこと。「まだ製作が確定したわけではないが」と留保しつつも、「僕たちは次なる『SHERLOCK(シャーロック)』というバスにもう乗っているんだ」と独特の言い回しで、シリーズの継続を示唆した。

 「この作品では『どれだけ有名な俳優をキャスティングできるだろうか?』とかいうことではなくて、『どれだけの驚きをもたらすことができるだろう?』とストーリーをしっかりさせることに重きを置いている。そういう意味では、次も観客をしっかり驚かせることができると思うよ」とスティーヴンは自信をのぞかせている。

 同作は、名探偵シャーロック・ホームズが現代のロンドンを舞台に活躍する姿を描いたミステリードラマ。人気急上昇中のイギリス人俳優ベネディクト・カンバーバッチがホームズを演じたことでも話題になった。日本ではシーズン2までがNHKで放送されている。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]