「ビッグバン★セオリー」のハワードに第2子誕生予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
おめでとうございます! - こちらは第1子妊娠時のサイモン・ヘルバーグ夫妻 - Frazer Harrison / Getty Images

 テレビドラマ「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」でハワード・ウォロウィッツを演じているサイモン・ヘルバーグの妻ジョスリン・タウンが第2子を妊娠したとE Onlineなどが報じた。

 サイモンは全米映画俳優組合賞(SAG賞)のレッドカーペットで妻の妊娠を発表。2012年のSAG賞の際にはジョスリンが第1子である娘のアデラインを妊娠している最中で、サイモンにとってはSAG賞と妊娠は密接な関係にあるらしい。「SAG賞に来るたびに何かあるね。賞の8か月前くらいにロマンチックな気分になって、ノミネーションをされると妊娠がついてくる」とサイモンはジョークを飛ばした。

 サイモンとジョスリンは2007年に結婚。IMDbによると、ジョスリンは女優、脚本家、監督として活動しており、最近ではサイモン主演の映画『アイ・アム・アイ(原題) / I AM I』の脚本家と監督を務め、レイチェル役でも出演している。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]