メリル・ストリープ&ヒュー・グラント主演、スティーヴン・フリアーズ監督新作の配給が決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
メリル・ストリープ&ヒュー・グラント - (左から)Gregg DeGuire / WireImage / Getty Images、Dave J Hogan / Getty Images

 メリル・ストリープヒュー・グラントが主演する、『クィーン』『あなたを抱きしめる日まで』のスティーヴン・フリアーズ監督の新作『フローレンス・フォスター・ジェンキンス(原題) / Florence Foster Jenkins』の配給がパラマウント・ピクチャーズに決定した。Deadlineほか複数のメディアが報じている。

【動画】メリル・ストリープが家庭と仕事について語る『リッキー&ザ・フラッシュ(原題)』インタビュー

 制作会社カナル・プラス、シネ・プラスのクワーティ・フィルムズ参加の下、パテ・フィルムズとBBC フィルムズを通して公開する作品。歌唱能力が全くなかったにもかかわらず、オペラ歌手になる夢を追求したフローレンス・フォスター・ジェンキンスを描いた物語。彼女の夫のSt. クレア・ベイフィールドが、フローレンスに現実を見せずに1944年、彼女のためにカーネギー・ホールでコンサートを開催させるまでをつづったものになるようだ。

[PR]

 フローレンスをメリル・ストリープ、St. クレアをヒュー・グラントが演じ、テレビドラマ「ビックバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」のサイモン・ヘルバーグ、映画『ミッション:インポッシブル/ローグ・ネイション』のレベッカ・ファーガソン、映画『ミッドナイト・イン・パリ』のニナ・アリアンダなどが出演している。

 パラマウント・ピクチャーズがアメリカの配給を担当し、パテ・フィルムズが英国、フランスなどの配給を務めるようだ。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]