AKB48、新チーム8誕生へ 全国47都道府県で新メンバーのオーディション開催

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
AKB48が「会いに行けるアイドル」から「会いに行くアイドル」へ!

 人気アイドルグループ・AKB48に新チーム「Team 8」が設立される。23日に都内で行われたAKB48とトヨタ自動車による新プロジェクト記者会見で発表された。「会いに行くアイドル」をコンセプトに発足するチーム8は、全国47都道府県で開催するオーディションで代表各1名を選出し、47名の候補者の中から決定する完全新規メンバーで構成。チーム結成は3月下旬を目処にしており、同グループ総監督の高橋みなみは「チャンスをつかみに来てほしい」と呼び掛けた。

新プロジェクト記者会見フォトギャラリー

 2005年に「会いに行けるアイドル」として秋葉原で誕生したAKB48だが、新チーム8はメンバーが全国各地のファンに会いに行くことをコンセプトに、トヨタ自動車の全面的なサポートを受けて活動する予定。同グループの正式チームを企業がサポートするのは初めてで、全国一斉オーディションの受付は24日より開始される。

[PR]

 現在のAKB48はチームA、K、B、4の4チーム構成。5チーム目となる新チーム8の発足に高橋は「正直どうなっていくかわからないところもあるけど、新しいAKB48の形として期待感もあります」とコメント。チームKのキャプテンで昨年のNHK紅白歌合戦でグループからの卒業を発表した大島優子は「チーム8ができることによって、チーム同士に向上心が生まれて切磋琢磨(せっさたくま)していけるのではないかという気持ちと、全国から精鋭たちが集まるチーム8なので、日本が盛り上がればいいな」と期待を込めた。

 また、初めて後輩チームができるチーム4のキャプテン・峯岸みなみは「チーム4はこれまで末っ子チームとして伸び伸び活動させていただきましたが、そんなわたしたちの存在を脅かす個性の強いチームができあがるのではないかとドキドキしています」と心境を語った。

 会見にはほかに入山杏奈川栄李奈横山由依渡辺麻友松井珠理奈梅田彩佳柏木由紀小嶋陽菜島崎遥香渡辺美優紀岡田奈々小嶋真子西野未姫も出席した。(中村好伸)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]