本格的すぎ!ニュージーランド航空の『ホビット』仕様PVが公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
レゴラスと耳がおそろいなの! - (C) 2013 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND METRO-GOLDWYN-MAYER PICTURES INC.提供:ニュージーランド航空

 映画『ホビット 竜に奪われた王国』仕様のニュージーランド航空プロモーション映像「中つ国のとある一日」が公開された。『ロード・オブ・ザ・リング』および『ホビット』3部作を手掛けたスタジオWETAワークショップが制作に参加しているだけに、そのクオリティーの高さには目を見張るものがある。

ニュージーランド航空第2弾プロモーションビデオ「中つ国のとある一日」

 同ビデオは、『ホビット 思いがけない冒険』仕様の機内安全ビデオで世界中の話題をさらったニュージーランド航空と映画『ホビット』のコラボ映像第2弾。フライトアテンダント、パイロット、エンジニア、旅客機誘導係員、貨物スタッフ、空港スタッフなどニュージーランド航空のスタッフが『ホビット』のキャラクターに成り切って登場するほか、ニュージーランド出身の俳優ディーン・オゴーマン(ドワーフのフィーリ役)が特別出演。ナレーションは、シルヴェスター・マッコイ(茶のラダガスト役)が担当している。

[PR]

 ディーンは「キャストとクルーはここ数年、ニュージーランドに何度も足を運んでいるから、ニュージーランド航空が第2の家のようになっている者もいるんだ」と明かしている。たるに詰められたドワーフが空港のベルトコンベアーを流されたり、格納庫の中には財宝の山に眠る邪竜スマウグの姿があったりと、シリーズ2作目である『ホビット 竜に奪われた王国』とリンクした内容にも注目したい。(編集部・市川遥)

映画『ホビット 竜に奪われた王国』は2014年2月28日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]