「SHERLOCK」シーズン4はあと2年待たないといけないかも…クリエイターが明かす

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
名探偵シャーロック・ホームズ役のベネディクト・カンバーバッチとワトソン役のマーティン・フリーマン - Dave Hogan / Getty Images

 日本でも第3シーズンの放送が決まったBBCの人気テレビドラマ「SHERLOCK(シャーロック)」だが、第4弾まではもう少し待つ必要がありそうだ。

ベネディクト・カンバーバッチの浴衣姿!フォトギャラリー

 同ドラマは、最新シーズンである第3シーズンが今年1月に本国イギリスで放送され高視聴率を記録。また少なくともシーズン5まで製作されることが先日明らかになったばかりだが、企画・製作総指揮を務めるスティーヴン・モファットはIGNのインタビューで次シーズンについて明かしている。

[PR]

 「僕はテレビドラマ『ドクター・フー』の新シリーズが始まったばかりなんだ。僕たちはできることはするつもりだけど、クオリティーを犠牲にできないよ」と回答し、「もし2年待たないといけなければ、2年待つことになるだろう」と質を何よりも最重視している旨を伝えている。前作「SHERLOCK(シャーロック)2」の放送(現地)が2年前の2012年だったことを考えると、これは覚悟するべきかもしれない。

 「次のジェームズ・ボンドの映画はいつだい? だろ? いつでも放送されてるタイプのドラマじゃないんだ」と念押ししているスティーヴンだが、「それはつまり散発的にでも長く長く放送されるってことだよ」とファンにはうれしいニュースも付け加えている。

 待望の日本初放送となる「SHERLOCK(シャーロック)3」はNHK BSプレミアムで5月に放送予定。(山口浩太)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]