ジュリア・ロバーツの異父妹が自殺?薬の過剰摂取で死亡か

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
異父妹が亡くなったジュリア・ロバーツ

 女優のジュリア・ロバーツと兄で同じく俳優のエリック・ロバーツの異父妹であるナンシー・モーツさんが現地時間9日、米ロサンゼルスの住宅で亡くなっているのが発見されたことを、People.comなど複数媒体が報じた。

ジュリア・ロバーツ出演!映画『白雪姫と鏡の女王』フォトギャラリー

 37歳だったモーツさんは、水が張られたバスタブにおいて亡くなっており、住宅からは処方薬を含む薬物が発見された。遺書と見られる書き置きが見つかったが、死亡の直接の原因はまだ明らかになっておらず、これから検死が行われる予定とのことだ。

[PR]

 モーツさんの死に関して遺族は10日に「ショックを受け、大変驚いています」と声明を発表。「昨日ナンシー・モーツがおそらく薬物の過剰摂取によって、ロサンゼルスで亡くなっているのを発見されたことを確認し、深い悲しみに包まれています」としている。

 映画『8月の家族たち』でアカデミー賞助演女優賞にノミネートされているジュリアは、昨日、ノミニーたちが会する昼食会に出席予定だったが、この出来事を受け、急きょ欠席している。

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]