シネマトゥデイ

鉄拳の「振り子」が実写映画化!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
初めての実写化にワクワクの鉄拳 額には「沖」の文字

 お笑い芸人・鉄拳の名作パラパラ漫画「振り子」が、中村獅童主演、ヒロイン小西真奈美で実写映画化されることが19日、吉本興業東京本部で行われた第6回沖縄国際映画祭プログラム発表会見で明らかになった。人気アイドルグループSKE48(AKB48兼任)の松井珠理奈もウエディングドレス姿で出演する。

“天使すぎる”アイドル橋本環奈のミニスカ&絶対領域…写真ギャラリー

 「振り子」は夫婦の物語を描き、動画再生回数300万回以上を記録したほか、ロックバンド・MUSEの楽曲で正式にプロモーションビデオとして採用されるなど大きな話題になった。映画のタイトルは『FURIKO ‐振り子‐』で、キャストは中村、小西、松井のほか、武田鉄矢板尾創路研ナオコが脇を固める。

[PR]

 本作は、第6回沖縄国際映画祭の新設立部門「TV DIRECTOR'S MOVIE」で上映される。額に「沖」と書いて登場した鉄拳は、パラパラ漫画の初めての実写映画化に「どういう感じになるのか今からワクワクしています」とニンマリ。まだ本編は完成していないが、「キャストがすごい豪華で、中村獅童さんや小西真奈美さん、お父さん役で武田鉄矢さんも出ていて。他にもすごいメンバーで、どんなふうになるか楽しみです」と期待していた。

 「沖縄国際映画祭」は、2009年から「Laugh&Peace(笑いと平和)」をコンセプトに沖縄で開催している国際映画祭。第6回のテーマは「島ぜんぶで、お~きなこと!」。発表会にはガレッジセールのゴリと川田広樹品川庄司品川祐、ロバート山本博、NMB48の山本彩渡辺美優紀山田菜々、Rev. from DVL、宮川たま子近藤夏子宇野祥平らも出席した。(中村好伸)

第6回沖縄国際映画祭は3月20日から24日まで沖縄コンベンションセンターほかにて開催

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]