ケイト・ブランシェット、オスカー大本命の鬼気迫る演技!ウディ・アレン最新作予告編公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ケイト・ブランシェットが転落人生で精神を崩壊させていく女性を演じる - (C) 2013 Gravier Productions, Inc.

 第86回アカデミー賞主要3部門にノミネートされた、ウディ・アレン監督最新作『ブルージャスミン』の予告編が公開された。主演女優賞獲得が有力視されている、ケイト・ブランシェットが見せる鬼気迫る表情に息を呑む映像となっている。

映画『ブルージャスミン』予告編

 近年ロマンチックコメディーが目立ったアレン監督が、久々にシリアスな路線に走った本作。転落人生の中でもがく一人の女性の過去や心の闇を浮き彫りにし、次第に精神のバランスを崩していくさまを描き出す。

[PR]

 優雅なセレブ生活から転落する主人公ジャスミンを演じるのは、『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのケイト・ブランシェット。全てを失ったジャスミンは、庶民的な生活を送る妹ジンジャー(サリー・ホーキンス)のアパートに転がり込むものの、過去の栄華を忘れられず、不慣れな仕事と勉強に疲れ果ててゆく。

 予告編では、お金はなくても自尊心だけはそのままのジャスミンが妹や周囲に迷惑を掛ける様子がつづられ、一見コメディー映画の雰囲気。しかし次第に映像はトーンを変化させ、虚言と現実逃避を繰り返したジャスミンが行き詰まり、優雅な笑顔が鬼気迫る表情となっていくさまを映し出す。予告編だけで引き込まれてしまうケイトの演技は圧巻の一言。アカデミー賞受賞が確実視されるのも納得の映像となっている。(編集部・入倉功一)

映画『ブルージャスミン』は5月10日より新宿ピカデリーほか全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]