ウディ・ハレルソン、ケイト・ウィンスレットらと犯罪スリラーで共演へ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
出演が決まったウディ・ハレルソン(左)とケイト・ウィンスレット - Barry King / FilmMagic / Getty Images(左)

 映画『メッセンジャー』や『ハンガー・ゲーム』シリーズのウディ・ハレルソンが、犯罪スリラー映画『トリプル・ナイン(原題) / Triple Nine』に出演することになったとDeadline.comが伝えた。

ウディ・ハレルソンとゾンビ 写真ギャラリー

 映画『欲望のバージニア』のジョン・ヒルコート監督がメガホンを取る本作は、ロシアのマフィアから、実現不可能と思われる強盗を決行するよう脅迫を受ける汚職警官たちを描いた作品。ハレルソンの役は、ケイシー・アフレック演じる警官の叔父で巡査部長。その他、映画『それでも夜は明ける』のキウェテル・イジョフォー、映画『愛を読むひと』のケイト・ウィンスレットらが出演する。

 ハレルソンは、『ハンガー・ゲーム』シリーズの第3弾のパート1、『ハンガー・ゲームズ:モッキングジェイ・パート1(原題) / Hunger Games: Mockingjay Part 1』が11月21日より全米公開予定、また、パート2は来年11月公開予定で、現在撮影中だ。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]