『THE JUON/呪怨』リメイク、サム・ライミ監督が製作か

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
日米ホラー界の架け橋です - サム・ライミ監督 - Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images

 映画『死霊のはらわた』シリーズや『スパイダーマン』シリーズの監督であるサム・ライミが、映画『THE JUON/呪怨』(2004、清水崇監督)のリメイクの製作を手掛けることになりそうだとDeadline.comが伝えた。

伽椰子・俊雄も登場…ハリウッド版『THE JUON/呪怨』フォトギャラリー

 ライミ監督は、『呪怨』の清水崇監督自らがメガホンを取ったハリウッド版『THE JUON/呪怨』、続く第2弾『呪怨 パンデミック』でプロデューサーを務めている。

[PR]

 新たなリメイク版では、映画『ミッドナイト・ミート・トレイン』(日本劇場未公開、北村龍平監督)のジェフ・ブーラーが脚本を担当することになっているが、監督の名はまだ挙がっていない。

 ライミ監督は現在、プレイステーション(R)の「ラスト・オブ・アス」の実写映画化を進めているところだ。(鯨岡孝子)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]