メリル・ストリープ、ジョナサン・デミ×ディアブロ・コディ新作で元有名ロックスターに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
オーラがまぶしいメリル・ストリープ - Steve Granitz / WireImage / Getty Images

 映画『プラダを着た悪魔』や『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』などの名優メリル・ストリープが、映画『羊たちの沈黙』などのジョナサン・デミ監督がメガホンを取る予定の新作『リッキー・アンド・ザ・フラッシュ(原題) / Ricky and the Flash』に主演することがTheWrapによって明らかになった。

メリルがジュリア・ロバーツと壮絶なけんか!映画『8月の家族たち』フォトギャラリー

 メリルが演じるのは、若いころに家族を捨て、富と名声を得た元有名ロックスター。長い間疎遠だった子どもが離婚問題に直面し、母親として面倒を見ようとするという物語だ。

 脚本は、映画『Juno/ジュノ』でアカデミー賞脚本賞を受賞したディアブロ・コディ。『ドライヴ』『2ガンズ』を手掛けたマーク・プラットがスタジオ製作を離れて独立系映画作品として製作するようだが、監督にデミ、脚本にコディ、主演にメリルを据えることになったため、すぐに配給会社は見つかりそう。現在はユニバーサルとFox 2000が興味を示している。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]