「あまちゃん」などで蟹江敬三さんをしのぶ…NHKで特別番組の放送が決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
蟹江敬三さんをしのぶ特別番組が放送決定

 先月30日に胃がんのため亡くなった俳優の蟹江敬三さんをしのんで、19日午前0時10分よりNHK総合で特別番組が放送されることが決まった。

蟹江敬三さんフォトギャラリー

 同番組では、スタジオゲストにNHKのドラマ「ママだって夏休み」(1997年)や「胡桃の部屋」(2011年)で夫婦を演じた女優の竹下景子を迎え、両作品を振り返りながら蟹江さんをしのぶ。また、蟹江さんがヒロイン・アキ(能年玲奈)の祖父を演じた連続テレビ小説「あまちゃん」(2013年)、特集ドラマ「下町ボブスレー」(2014年3月)などをダイジェストで紹介する予定だ。

[PR]

 蟹江さんは先月30日午前8時27分に都内の病院で死去。69歳だった。「あまちゃん」の能年や『精霊流し』の田中光敏監督が名優の早すぎる死に沈痛な思いを表明している。(編集部・市川遥)

特別番組「蟹江敬三さんを偲(しの)んで(仮)」は4月19日午前0時10分よりNHK総合で放送

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]