『X-MEN』ミスティークのスピンオフ、製作か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ミスティークだって主役級よ - ジェニファー・ローレンス

 映画『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』『X-MEN:フューチャー&パスト』でジェニファー・ローレンスが演じるミスティークのスピンオフ映画が製作されるかもしれない。Entertainment Weeklyが伝えた。

シリーズ最新作『X-MEN:フューチャー&パスト』場面写真

 すべての『X-MEN』シリーズの製作を手掛けるローレン・シュラー・ドナーは、ミスティークを主人公に据えた作品の製作に興味を持っていると発言。また、『X-MEN:フューチャー&パスト』で脚本・プロデューサーを務めるサイモン・キンバーグは、「ジェニファー・ローレンスの(ミスティークの)演技を大変気に入っている。本作では、他の多数の共演者とのアンサンブルだが、もし彼女がピンで立つ映画が作れれば、もっと可能性が広がると思う」とコメントしている。

 『X-MEN』シリーズのスピンオフは、ヒュー・ジャックマン演じるウルヴァリンのシリーズだけが製作されてきた。シリーズ最新作の『X-MEN:フューチャー&パスト』は、5月17日より全米公開、日本では5月30日より公開。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]