『X-MEN』オールスター新作、豪華すぎるポスターが公開!日本のためだけに制作

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『X-MEN:フューチャー&パスト』日本版オリジナルポスタービジュアル - (C) 2014 Twentieth Century Fox

 人気シリーズの新旧キャストが豪華競演する映画『X-MEN:フューチャー&パスト』の日本版オリジナルポスターが公開された。ヒュー・ジャックマンをはじめ、ジェニファー・ローレンスハル・ベリーのオスカー女優、イアン・マッケランパトリック・スチュワートといったベテランなど、豪華キャストが一堂に会した貴重な一枚だ。今週末19日より全国の劇場で掲出される。

映画『X-MEN:フューチャー&パスト』場面写真

 このたび公開されたポスタービジュアルは日本のためだけに制作された日本オリジナル版で、ウルヴァリン役のヒュー・ジャックマンをはじめとする11名のキャストがそろい踏み。背後では、史上最恐の兵器である「センチネル」がその姿を見せているなど、本作の魅力を凝縮した仕上がりになっている。

[PR]

 本作を語る上でやはり欠かせないのは、その豪華すぎるキャスト。「過去」と「未来」を行き来する作品になっていることから、「X-MEN」の中心キャラクターであるプロフェッサーXとマグニートは、前者がパトリック・スチュワートとジェームズ・マカヴォイ、後者がイアン・マッケランとマイケル・ファスベンダーというWキャストで登場。総製作費250億円以上ともいわれる一大プロジェクトに華を添えている。

 同作は、バイオメカニカル・ロボット「センチネル」によって地球が滅亡に向かっている2023年、そして「センチネル・プログラム」が開発されようとしている1973年を舞台に、「X-MEN」が奮闘するSFアドベンチャー。2つの時代をシリーズ初となる3D映像で描く。監督はシリーズ生みの親であるブライアン・シンガーが務める。(編集部・福田麗)

映画『X-MEN:フューチャー&パスト』は5月30日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]