バービー人形が実写映画化へ!「SEX AND THE CITY」クリエイターが参加

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「え、わたしたちが実写化?」「誰が演じるのかしら?」 - Kristy Sparow / WireImage

 着せ替え人形として世界中で人気の「バービー」がハリウッドで実写映画化されることが明らかになった。Deadlineが報じた。これまでにCGアニメ化されたことはあるが、実写化は初めてだ。

 映画化権を獲得したのは、米ソニー・ピクチャーズ。同社が、販売元の玩具メーカー・マテル社ならびに制作会社パークス+マクドナルド・イマジネーションと共に製作にあたるという。人気ドラマ「SEX AND THE CITY」のクリエイターとして知られるジェニー・ビックスが脚本を手掛け、第1作の撮影は今年の年末に開始する見込みだ。

 「バービー」は1959年3月に発売開始された着せ替え人形のシリーズ。現在に至るまでさまざまなバリエーションが発売されており、世界中で人気を博している。2001年からは定期的にCGアニメーション作品が製作されているほか、人気アニメーション映画『トイ・ストーリー』シリーズにも登場。押しも押されもせぬ人気キャラクターの一つとなっている。

 今回の実写化作品はコメディーになるといい、関係者は「アシスタントを探している官僚とバービーが中心の物語になります」と語っている。監督や主演女優などの詳細はまだ決定していないものの、シリーズ化を視野に入れた製作体制を整えていくという。(編集部・福田麗)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]