新海誠監督『言の葉の庭』が独アニメ映画祭で最優秀賞を獲得!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『言の葉の庭』ブルーレイジャケット - (C)Makoto Shinkai / CoMix Wave Films

 新海誠監督のアニメーション映画『言の葉の庭』が現地時間27日、ドイツで開催されていた第21回シュトゥットガルト国際アニメーション映画祭(ITFS)の長編映画部門「AniMovie」で最優秀賞を獲得した。同賞は過去に宮崎駿監督の『崖の上のポニョ』も受賞したことがある。

映画『言の葉の庭』場面写真

 『言の葉の庭』は、『ほしのこえ』『秒速5センチメートル』などで知られる新海誠監督が手掛けたアニメーション映画。靴職人を目指す高校生タカオと年上の女性ユキノが織り成す人間模様を、万葉集や雨といったモチーフと共に描いている。日本では昨年5月に公開。声の出演は入野自由花澤香菜など。

[PR]

 ITFSは1982年にスタートしたアニメーション映画祭で、国際アニメーションフィルム協会・アカデミー賞公認の映画祭。『言の葉の庭』が最優秀賞を獲得したのは長編作品を対象にした「AniMovie」部門で、今年は世界9か国から集まった12作品が最優秀賞を競い合った。日本からはほかに西久保瑞穂監督の『ジョバンニの島』も出品されていた。

 残念ながら新海監督は現地には赴くことができなかったものの、ビデオメッセージを寄せて、受賞の喜びを表現。同メッセージの中で新海監督は、現代日本を舞台にした作品がドイツで評価されたことに感謝するとともに、まな娘を紹介し、最後は父娘二人の「ありがとうございました!」という言葉でメッセージを締めくくっている。(編集部・福田麗)

映画『言の葉の庭』ブルーレイ&DVDは発売中 税抜き価格:5,800円(ブルーレイ)、3,200円(DVD) 発売元:コミックス・ウェーブ・フィルム 販売元:東宝

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]