『ラブ・アクチュアリー』監督最新作、9月公開!ビル・ナイと再タッグのタイムトラベルもの

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ついに日本公開決定! - 映画『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』ポスタービジュアル - (c) Universal Pictures

 映画『ラブ・アクチュアリー』のリチャード・カーティス監督最新作『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』(原題:About Time)が9月27日より日本公開されることが決まった。『ハリー・ポッター』シリーズのビル・ウィーズリー役で知られるドーナル・グリーソンを主演に迎え、『シャーロック・ホームズ』のレイチェル・マクアダムス、『ラブ・アクチュアリー』『パイレーツ・ロック』とカーティス監督作品におなじみのビル・ナイら実力派が脇を固めるハートウオーミングなタイムトラベルものだ。

映画『ラブ・アクチュアリー』フォトギャラリー

 本作は、イギリス南西部に住む地味目な青年ティム(ドーナル)が21歳の誕生日に、父親(ビル)から「この一家に生まれた男たちにはタイムトラベル能力がある」と告げられたことで始まる物語。念願の恋人をゲットするべくタイムトラベルを繰り返してチャーミングなメアリー(レイチェル)と恋に落ちる……というロマコメ的な要素を含みつつ、メアリーと家族になっていく過程、自身の父親、妹など家族との関係まで丁寧に描き、何気ない日常がいかに幸せなものであるかを、タイムトラベルという非日常の能力を通して映し出す秀作となっている。

[PR]

 なお、『ノッティングヒルの恋人』『ブリジット・ジョーンズの日記』『戦火の馬』など名脚本家として名をはせたカーティス監督は、本作が監督3作目にして最後の監督作になるかもしれないと公言している。(編集部・市川遥)

映画『アバウト・タイム~愛おしい時間について~』は9月27日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]