渡辺謙、『トランスフォーマー』新作で声優に大抜てき!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
渡辺謙、『トランスフォーマー』新作に声優として参戦! - Steve Granitz / WireImage / Getty Images

 ハリウッドでも活躍する俳優・渡辺謙が、人気シリーズ最新作の映画『トランスフォーマー/ロストエイジ』に声優として出演することが現地時間8日、発表された。渡辺が声を担当するのは、新オートボット「ドリフト」だ。

映画『トランスフォーマー/ロストエイジ』場面写真

 「ドリフト」は世界最速の車ブガッティ・ヴェイロンからヨロイかぶとの姿にトランスフォームする二刀流のサムライ。今回、映画シリーズには初登場となる人気のキャラクターだ。渡辺のほかには、名優ジョン・グッドマンが同じく新オートボット「ハウンド」の声を、フランク・ウェルカーが新悪役「ガルバトロン」の声を担当。また、これまでのシリーズ3作でオプティマスプライムを演じたピーター・カレンも続投する。

[PR]

 同作のマイケル・ベイ監督は「ジョン・グッドマンと渡辺謙という2人の才能ある俳優を『トランスフォーマー』の世界に迎えることができて本当にうれしく思います」とコメントを寄せると、「この業界で最も才能にあふれた“声”と一緒に働けること、そして共に新しいロボットを世界中のファンに紹介することができて、わたしは幸運だと思っています」と参戦を喜んだ。

 『トランスフォーマー/ロストエイジ』は、スティーヴン・スピルバーグ製作総指揮、マイケル・ベイ監督の黄金コンビが贈るSF大作。前3作からはキャストを一新し、新たなトランスフォーマーたちの戦いが描かれる。出演は『テッド』のマーク・ウォールバーグほか、ニコラ・ペルツスタンリー・トゥッチなど。(編集部・福田麗)

映画『トランスフォーマー/ロストエイジ』は8月8日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]