ポール・マッカートニー&ウィングスの『ROCK SHOW』再上映決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ポール・マッカートニー&ウィングスの『ROCK SHOW』再上映決定!

 ポール・マッカートニーが半年ぶりに再来日し、今月21日に1966年のザ・ビートルズ初来日以来48年ぶりとなる日本武道館公演を行うことを受け、ポール・マッカートニー&ウィングスのライブドキュメンタリー『ROCK SHOW』が5月23日に東京と大阪にて一夜限りで再上映されることが決まった。

 『ROCK SHOW』は、1976年6月10日に米シアトルのキングドームに6万7,000人のファンを集めて行われたライブのドキュメンタリー。『ウッドストック/愛と平和と音楽の三日間』『ラスト・ワルツ』など1970年代に製作されたライブフィルムは数多いが、アーティスト、バンド単体で捉えたものでは『レッド・ツェッペリン/狂熱のライブ』に並ぶ名作と位置付けられる作品だ。

 11年ぶりとなった昨年11月の来日公演では『ROCK SHOW』に収められたナンバーから12曲が演奏されたこともあり、今回の「アウト・ゼアー ジャパン・ツアー 2014」でも本作から多数の楽曲が演奏されることが予測される。再来日公演の予習・復習にうってつけであるのはもちろんのこと、公演には足を運べないファンにとってもポールのライブを映画館の大画面・大音量で堪能できる貴重な機会となっている。(編集部・市川遥)

映画『ROCK SHOW』は5月23日午後7時(初回)~TOHOシネマズ六本木ヒルズとTOHOシネマズ梅田で上映 チケットは5月21日より上映劇場窓口、TOHOシネマズのチケット販売システムvitで発売

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]