ヒュー・ジャックマンも元気な姿で登場!『X-MEN』プレミアに2,000人が集結!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『X-MEN:フューチャー&パスト』グローバル・プレミアに参加したキャスト陣 - (C) 2014 Twentieth Century Fox

 大ヒットアメコミ映画シリーズ最新作『X-MEN:フューチャー&パスト』のお披露目となるグローバル・プレミアが現地時間10日、アメリカはニューヨークで開催され、ヒュー・ジャックマンをはじめとする豪華キャストが集結した。

映画『X-MEN:フューチャー&パスト』プレミアフォトギャラリー

 この日の会場は、劇場ではなく、展示場や会議場、多目的ホールなどが集合した複合施設「ジェイコブ・ジャヴィッツ・コンベンション・センター」。面積6万平方メートル以上という、東海岸屈指の大型施設となっている。

[PR]

 再び皮膚がんの除去手術を受けていたことを明らかにしたヒューは、鼻にばんそうこうを貼りながらも、元気な姿をファンに披露。ブライアン・シンガー監督とハル・ベリーは不在だったが、ジェニファー・ローレンスジェームズ・マカヴォイマイケル・ファスベンダーパトリック・スチュワートエレン・ペイジをはじめ総勢18名の俳優陣が集結。さらにファムケ・ヤンセンジェームズ・マーズデンといった、旧三部作のキャストも顔を見せた。

 この豪華顔ぶれを見ようと、会場にはファンが殺到。1階のエントランスホールには、会場入りする彼らを待つ人々が1,200名以上もあふれた。さらにファンサービスのため使用された会場2階のメイン通路にも、およそ800名のファンが集結。結果的に、徹夜組を含めて2,000名ものファンが集まったという。

 2000年公開の1作目からウルヴァリンを演じ続けるヒューも、「『X-MEN』シリーズの中で最大規模のプレミアだね。熱狂の渦だよ」と大満足。前作『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』からシリーズに参加するジェニファーが「今まで経験したことがないわ」と驚きを語れば、やはり前作から参加するマカヴォイも「今夜が『X-MEN』シリーズ最大のプレミアだね。ファンのサポートの強さをよく感じられる。とても光栄です」と満足げに語った。(編集部・入倉功一)

映画『X-MEN:フューチャー&パスト』は5月30日よりTOHOシネマズスカラ座ほか全国公開<5月27日限定先行上映(舞台あいさつ配信付き)>

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]