テレビドラマ版「デアデビル」の主役決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「デアデビル」テレビドラマ版の主役に選ばれたチャーリー・コックス - Brad Barket / Getty Images Entertainment / Getty Images

 映像配信会社Netflixが製作を発表したマーベルの人気コミック「デアデビル」のテレビドラマ版の主役が決まったとThe Hollywood Reporterが報じた。

映画『デアデビル』フォトギャラリー

 昼は盲目の弁護士マット・マードック、夜は悪を倒すヒーロー、デアデビルを演じるのは、テレビドラマ「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」でオーウェン・スレイターを演じていたチャーリー・コックスに決まったとのこと。

 同ドラマは13エピソードが製作されることが決まっており、製作総指揮は映画『ワールド・ウォー Z』のドリュー・ゴダードに決まっていたが、映画『スパイダーマン』のスピンオフ映画『シニスター・シックス(原題) / Sinister Six』の監督に決まったため降板。テレビドラマ「スパルタカス」シリーズの製作総指揮を務めているスティーヴン・S・デナイトがかじを取ることになったという。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]