2014年放送テレビ批評家協会賞のノミネーション発表 「ビッグバン★セオリー」「ファーゴ」「グッド・ワイフ」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
人気を博しているテレビドラマが最多5部門でノミネート! - 「ビッグバン★セオリー」のキャストたち - Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images

 アメリカの放送映画批評家協会の中のテレビジャーナリスト部門が主催する放送テレビ批評家協会賞のノミネーションが発表され、テレビコメディー「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」、テレビドラマ「ファーゴ(原題) / Fargo」「グッド・ワイフ」「マスターズ・オブ・セックス(原題) / Masters of Sex」、テレビ映画「ザ・ノーマル・ハート(原題) / The Normal Heart」がそれぞれ最多5部門でノミネートされた。

 次いで4部門でノミネートされたのは、テレビドラマ「ブレイキング・バッド」、テレビミニシリーズ「SHERLOCK(シャーロック)」など。授賞式は6月19日にビバリー・ヒルトン・ホテルで発表されるが、6月9日には「最もエキサイティングな新シリーズ」のカテゴリーが追加で発表される。

2014年放送テレビ批評家協会賞の主なカテゴリーのノミネーションは以下の通り。(澤田理沙)

[PR]

最優秀ドラマ・シリーズ賞
「ブレイキング・バッド」
「ゲーム・オブ・スローンズ」
「グッド・ワイフ」
「マスターズ・オブ・セックス(原題)」
ほか

最優秀コメディー賞
「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
「ヴィープ(原題) / Veep」
「シリコン・ヴァレー(原題) / Silicon Valley」
「オレンジ・イズ・ザ・ニュー・ブラック(原題) / Orange is the New Black」
「ルイ(原題) / Louie」
ほか

主演男優賞(ドラマ部門)
ブライアン・クランストン 「ブレイキング・バッド」
ヒュー・ダンシー 「ハンニバル」
フレディ・ハイモア 「ベイツ・モーテル(原題) / Bates Motel」
ほか

主演女優賞(ドラマ部門)
タチアナ・マズラニー 「オーファン・ブラック(原題) / Orphan Black」
ヴェラ・ファーミガ 「ベイツ・モーテル(原題)」
ロビン・ライト 「ハウス・オブ・カード 野望の階段」
ジュリアナ・マルグリーズ 「グッド・ワイフ」
ほか

主演男優賞(コメディー部門)
ルイス・C・K 「ルイ(原題)」
ジム・パーソンズ 「ビッグバン★セオリー ギークなボクらの恋愛法則」
ロビン・ウィリアムズ 「クレイジーワン ぶっとび広告代理店」
ほか

主演女優賞(コメディー部門)
ジュリア・ルイス=ドレイファス 「ヴィープ(原題)」
エミー・ロッサム 「シェイムレス 俺たちに恥はない」
エイミー・ポーラー 「パークス・アンド・レクリエーション(原題) / Parks and Recreation」
ほか

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]