『ハングオーバー』マイク・エップス、暴行で逮捕状

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
逮捕状が出されたマイク・エップス - Vera Anderson / WireImage / Getty Images

 ジョージア州アトランタのコメディー・クラブの外で男性に暴力をふるった疑いで、俳優でコメディアンのマイク・エップスに逮捕状が出されたとDaily Mailなどが報じた。

映画『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』フォトギャラリー

 殴られたのは薬剤師でコメディアンのラヴァー・ウォーカー。きっかけは、ラヴァーがマイクとコメディアンのケヴィン・ハートの仲の悪さを面白おかしく説明したビデオをInstagramに掲載したことが理由だったようだ。ビデオでは、ラヴァーが一人二役を演じ、それぞれをバカにしたり、マイクが薬物を使用していることを示唆したりしているという。

[PR]

 これに怒ったマイクは、ラヴァーをコメディー・クラブの外に呼び出し、知人2人と一緒に殴る蹴るの暴行を繰り返したとのこと。警察はマイクに逮捕状を出し、行方を追っているという。マイクは今年4月に映画『ハンテッド・ハウス2(原題) / Hunted House 2』のプレミアで、関係を持っていた女性が妻に詰め寄ったことをきっかけに、この女性を殴った疑いで調査をされているが、起訴には至っていない。

 マイクは、映画『ハングオーバー』シリーズの第1作目と第3作目に出演しているほか、映画『バイオハザード』シリーズの第2作目と第3作目でL.J.を演じていたことで知られる。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]