今年20歳の須賀健太が男泣き!クランクアップ映像公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『スイートプールサイド』で主演を務めた須賀健太 - (C) 2014松竹株式会社

 今年20歳となる俳優の須賀健太が、漫画家・押見修造の同名コミックを原作にした主演映画『スイートプールサイド』のクランクアップ時に感極まって涙を流す姿を捉えた映像が公開された。本作は『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズなどで名子役として名をはせた須賀が、「今までのイメージを壊したい」と熱い思いで挑んだ作品だ。

須賀健太が男泣き!映画『スイートプールサイド』クランクアップ映像

 「須賀健太さん全編終了です。お疲れさまでした!」の声が掛かり、松居大悟監督から花束を手渡されながら抱き締められると「あ~やばい!」と瞳に涙をためた須賀。「不安で毎日やっていて」と切り出すと、「一生懸命演じていきたいと思っていたんですけど、こんなに速く過ぎていって……。でも本当に楽しくやれたのでよかったなと思うし、僕の人生の中で本当にすごく大きな作品になったと思います。あとは公開を楽しみにしたいと思います。ありがとうございました」と思いの丈を一気に語っている。

[PR]

 クランクアップは昨年のゴールデンウイークで、真摯(しんし)にあいさつを終えた後は「寝ようか!」とごろんと道路に倒れ込み花束を抱き締めるなど当時18歳の無邪気な一面も。そんな須賀が「僕自身すごくやりたい作品だった」と明かした本作でどんな顔を見せているのか注目したい。

 『スイートプールサイド』は、高校の水泳部を舞台に、毛が生えてこないことに苦悩する男子(須賀)と毛深さに悩む女子(刈谷友衣子)の関係をユーモラスに描いた青春映画。松田翔太谷村美月TKO木下隆行利重剛荒井萌落合モトキら個性派キャストが脇を固めている。(編集部・市川遥)

映画『スイートプールサイド』は公開中

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]