ドラマ版「デアデビル」にロザリオ・ドーソンが出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ロザリオ・ドーソン - Jon Kopaloff / FilmMagic / Getty Images

 マーベルと映像ストリーミング配信事業会社ネットフリックスが手掛ける「デアデビル」テレビシリーズ版に、ロザリオ・ドーソンが出演することがマーベルの公式サイトで発表された。

ロザリオ・ドーソン出演!映画『シン・シティ』フォトギャラリー

 本作は、13エピソードで製作される予定の作品で、脚本は映画『ワールド・ウォー Z』のドリュー・ゴダードが担当し、製作はテレビシリーズ「スパルタカス」のスティーヴン・S・デナイトが行う。

[PR]

 テレビドラマ「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」のチャーリー・コックスが主役デアデビルことマット・マードック役に挑戦し、映画『フルメタル・ジャケット』のヴィンセント・ドノフリオが敵役のキングピンに決まった。そしてこのたび、ロザリオが映画の舞台となるヘルズキッチン地区で人々の傷を癒やし、主人公マット・マードックにも関わることになる若き女性を演じることになった。

 昼は盲目の弁護士であるマット・マードックが、夜は悪を成敗するヒーローとなるデアデビルの活躍を描く本作。映画『シン・シティ』などコミック作品の映画化に出演したことのあるロザリオなら素晴らしい演技を披露してくれそうだ。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]