“ゴラム”アンディ・サーキス、『アベンジャーズ2』に出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ゴラムとツーショット! - アンディ・サーキス - J. Quinton / WireImage / Getty Images

 映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのゴラムや『猿の惑星』シリーズの猿シーザーなどを演じてきた、パフォーマンス・キャプチャー界の伝説アンディ・サーキスが、『アベンジャーズ』の続編『ザ・アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン(原題) / The Avengers: Age of Ultron』に出演していることがわかった。本人がVarietyに明かした。

アンディ・サーキスが猿に!映画『猿の惑星:新世紀(ライジング)』予告編

 自身が設立したスタジオ、ザ・イマジナリウムを通じて、ハルク役のマーク・ラファロにパフォーマンス・キャプチャー指導を行っているアンディは、「あと、僕も役柄を演じているんだ」とコメント。パフォーマンス・キャプチャーを使う役なのか否かについては「それは言えないんだ。でもどちらにしたって僕には同じだけどね。パフォーマンス・キャプチャーであろうがなかろうが、僕はその二つを区別したことがない。演技は演技だから。ただセットで着ているものが違うだけだよ」と語らなかった。

 『ザ・アベンジャーズ:エイジ・オブ・ウルトロン(原題)』には、前作からのメンバーのほか、新キャラクターとしてクイックシルバー(アーロン・テイラー=ジョンソン)、クイックシルバーの双子の姉であるスカーレット・ウィッチ(エリザベス・オルセン)、ウルトロン(ジェームズ・スペイダー)などが新たに登場する。アンディが誰を演じるのか気になるところだ。全米公開は2015年5月1日。(編集部・市川遥)

[PR]

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]