風間俊介、金髪・ピアスのチャラ男に!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
学ラン姿でずらり! (左から)大内田悠平、剛力彩芽、柳葉敏郎、反町隆史、ほんこん

 9日、駒澤大学深沢キャンパスにて、フジテレビ系ドラマ「あすなろ三三七拍子」(7月15日スタート、毎週火曜21時~)の制作発表会見が行われ、約15年ぶりに地上波の連続ドラマに主演する柳葉敏郎のほか、剛力彩芽風間俊介大内田悠平ほんこん反町隆史が劇中衣装の学ラン姿で出席した。役づくりで金髪にし、ピアスをした“チャラ男”に変身した風間は「チース」と役に成り切って軽くあいさつするなどノリノリだった。

剛力彩芽の学ラン姿!写真ギャラリー

 大学生役の風間は、柳葉ふんする主人公・藤巻大介の娘の彼氏という役どころで、交際を許す代わりに大介が所属する応援団に入団させられる。「この役のために染めました。ここまでの金髪は初めて」と新鮮味のある役づくりについて語った風間。「朝、起きるたびにびっくりしていたけど、だんだんしっくりきている」「いつもと違う役なので、楽しんでいる」と自身のチャラ男ぶりに満足げだった。

[PR]

 その一方で、31歳ながら20歳の若者を演じることに「僕がイメージするチャラさは、ひと昔前のチャラさなのかなと不安もあるけど」と素直に話した風間だったが、「『意外に大丈夫だよ』という温かい周りの言葉もあり、一生懸命やらせていただいています」と胸を張っていた。

 刺客として応援団に入団するヒロインを演じる剛力は「ここまで本格的に学ランを着るとは」と驚きを口に。学ランを着るのが約35年ぶりという柳葉は照れくさそうにしつつ、応援団のOBにしごかれる内容に「M的なものもありますので、非常に快感を持ってしごかれております」とぶっちゃけて笑いを誘う一幕も。

 最後は柳葉一人で迫力のある“生エール”を披露して圧倒するも、「25点」と厳しく自己採点し「100点は最終回に取っておきたい」と男気を見せていた。

 同作は、人気作家・重松清の同名小説を映像化したヒューマンドラマ。リストラの代わりに廃部寸前の大学応援団に出向を命じられた50歳のサラリーマン(柳葉)の奮闘を描く。(中村好伸)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]