「スターゲイト」ロバート・ピカード、DV容疑で聴取

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ロバート・ピカード - Albert L. Ortega / Getty Images Entertainment / Getty Images

 テレビドラマ「スターゲイト SG-1」「スターゲイト:アトランティス」でリチャード・ウールジーを演じ、「スター・トレック/ヴォイジャー」のドクター役で知られる俳優のロバート・ピカードが妻に暴力をふるった疑いをもたれているとTMZ.comが報じた。

 7月4日(現地時間)の夜、ロバートの家から911番通報があったが、電話はすぐに切れてしまったとのこと。警察が駆け付けたところ、ケンカ中に夫に暴力を振るわれたと妻のリンダ・ポーリクが主張し、ロバートは否定をしたという。二人とも聴取はされたものの逮捕者はでていない。

 ロバートは2012年にリンダとの離婚を申請、弁護士を変えたことで今年5月、ようやく進展があったらしい。「離婚手続きは進んでおり、時折ケンカがヒートアップすることもあります」と情報筋はコメントしているという。

 ロバートはクラウドファンディングで製作が決まったテレビ映画「スター・トレック:レネゲイズ(原題) / Star Trek: Renegades」への出演が決まっている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]