「ドクター・フー」脚本の次は新シーズンの第1エピソードがインターネットにリーク

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
またもやリークされてしまった「ドクター・フー」…… - 12代目ドクターを演じるピーター・キャパルディ - Dave J Hogan / Getty Images

 先日、テレビドラマ「ドクター・フー」新シーズンの脚本がリークされたことをBBCが謝罪したばかりだが、今度は映像がインターネットに流出してしまったという。

 W.E.N.N.によると、リークしたのは12代目ドクター、ピーター・キャパルディが主演する新シーズンの第1エピソード。映像はモノクロで、特殊効果が加えられる前のものだという

 クリエイターのスティーヴン・モファットは、脚本がリークしてしまったときと同様に、ファンには観ないよう、広めないよう呼びかけている。「誰かがミスを犯してしまった。新しいタイム・ロードの登場は番組において最もエキサイティング、かつ危険な瞬間でもある。ピーター・キャパルディの最初のエピソードを特別なままにしておいてほしい」とお願いをしている。

 「ドクター・フー」は先週、マイアミに新設されたラテンアメリカ本部に翻訳のため送られた5エピソード分の脚本がインターネットに流出したばかり。今回の映像も同じソースから流れたものとみられているようだ。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]