米版『ザ・レイド』、テイラー・キッチュが主演候補に!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
33歳、イケメン、独身のテイラー・キッチュ! - Larry Busacca/ Getty Images

 世界中で注目を集めたインドネシアのアクション映画『ザ・レイド』の米版リメイクで、テイラー・キッチュが主演候補としてオファーを受けていることがWrapによって明らかになった。

テイラー・キッチュ主演映画『野蛮なやつら/SAVAGES』フォトギャラリー

 本作は、製作会社スクリーン・ジェムズとXYZ フィルムズが手掛ける予定で、脚本はインドネシア版オリジナル作品を基に、映画『ファーナス/訣別の朝』のブラッド・イングルスビーが執筆し、『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』のパトリック・ヒューズがメガホンを取ることになっている。

 そしてこのたび、映画『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』『ジョン・カーター』のテイラー・キッチュに出演依頼をしているようだ。テイラーは現在、アメリカの人気テレビドラマ「トゥルー・ディテクティブ(原題) / True Detective」の出演候補に挙がっているが、今のところこのドラマに参加したとしても撮影は来年に1月には終わるため、2015年1月から撮影が開始される米版『ザ・レイド』に問題なく出演できるようだ。今後のテイラーの動向が注目される。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]