松本人志、亡くなった父親へ別れの言葉「親父。さいなら」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
亡き父親への思いをつづった松本人志 - 写真は昨年12月に撮影されたもの

 お笑いタレントや映画監督として活躍する松本人志の父親が亡くなっていたことがわかった。31日、松本の所属事務所がファクスを通じて発表した。

 松本の父・譲一さんは、8月18日に亡くなったという。通夜ならびに葬儀、告別式は近親者にてすでに行われたとのこと。松本は父親の死について、自身のツイッターで「親父が死んだ。。。オレは悲しまない。あの人とはいろいろあったからな」と心境をつづっている。

 また葬儀のため、帰省した際のことを振り返り「あの人と暮らした尼崎を少し歩いた。あの人と子供の頃行った太陽の塔を見に行った。あの人と食べたチキンライスを食べたらさすがにいろんな感情が押し寄せて来やがった」とコメント。「親父。さいなら」と別れの言葉で締めくくっている。(編集部・井本早紀)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]