柏木由紀、セクシーなキャバ嬢に初挑戦!セクゾン中島健人・佐々木希と三角関係に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
問題児キャバクラ嬢を演じる柏木由紀

 Sexy Zone中島健人主演で10月より放送のドラマ「黒服物語」で、AKB48柏木由紀が初めてキャバクラ嬢役に挑戦することが明らかになった。

柏木由紀のセクシーすぎるキャバ嬢姿!フォトギャラリー

 原作は「夜王」などで夜の世界を描いてきた倉科遼による同名漫画。池袋のキャバクラを舞台に、中島ふんするお坊ちゃまな浪人生・小川彰が佐々木希演じるナンバーワンキャバ嬢・杏子に一目ぼれし、杏子のために黒服になって欲望渦巻く夜の世界でのし上がっていくさまを描いている。

[PR]

 柏木が演じるのは、遅刻や無断欠席、ホストに入れあげるといった問題ばかり起こすキャバクラ嬢・美樹。美樹は普通の黒服とはどこか違う彰に思いを寄せるようになり、杏子を含めた三角関係に発展していく。公開された写真では、水色のきらびやかなドレスを身にまとった柏木が胸元や太ももを大胆に披露しており、その問題児っぷりをどう演じるのかに期待が高まる。柏木のほか、山本裕典中尾明慶安井謙太郎要潤黒川智花北村有起哉神保悟志竹中直人といった豪華俳優陣が脇を固める。

 初挑戦となるキャバクラ嬢役に柏木は、「キャバクラ嬢の世界は華やかでもあり、厳しい世界でもあるというイメージです。なかなか経験することはできない役柄なので、その世界を少しでも体験できることにワクワクしています。夜の世界の決まりごとやしぐさ、姿勢などたくさんのことを学んで、頑張りたいと思います」と意気込みを語った。

 大江達樹プロデューサーは柏木を起用した理由について「美樹という役は、自由奔放な問題児ですが、彰に対するいちずな思いは芯の強い日本人女性そのものです。せいそながら、時には大胆という柏木さんのイメージがそんな美樹のイメージとぴったり重なりました」と明かすと、「やまとなでしこの魅力を体現しているような柏木さんですから『黒服物語』の美樹にも多くの女性視聴者が感情移入して応援したくなるに違いないと思っています」と自信を見せた。(編集部・吉田唯)

ドラマ「黒服物語」はテレビ朝日系にて10月放送開始(毎週金曜夜11時15分~0時15分)(一部放送地域を除く)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]