シャーリーズ・セロン、衝撃のスキンヘッド!『マッドマックス』最新作で女ボスに!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
それでも美しい! シャーリーズ・セロンのスキンヘッド! - (C) 2014 VILLAGE ROADSHOW FILMS (BVI) LIMITED

 女優のシャーリーズ・セロンが、美しいブロンドを刈り上げた衝撃的なスキンヘッドを、最新作『マッドマックス 怒りのデス・ロード』で披露している。

伝説のシリーズ1作目『マッドマックス』フォトギャラリー

 同作は、荒廃した近未来を舞台に、主人公マックスと暴走族の激しい戦いを描く伝説的アクションシリーズの最新作。1985年公開の前作『マッドマックス/サンダードーム』からおよそ30年を経た新作となり、マックス役はメル・ギブソンからトム・ハーディにバトンタッチ。全作で監督・脚本を務めるジョージ・ミラー監督がメガホンを取る。

[PR]

 劇中シャーリーズは、まばゆいばかりの美貌をかなぐり捨てるかのように、オイルで汚れた顔面と、乱暴に頭をそり上げたスキンヘッドを披露。巨大トラックを操る女ボス、フィリオサを演じるという以外、その役どころは謎に包まれている。

 今年7月に米サンディエゴで行われたコミコン・インターナショナルで、ミラー監督は「マックスは目的を失い、孤独になろうとしている。そんな彼には、強い女性が必要だった。シャーリーズが演じるフィリオサは、まさにうってつけの存在なんだ」と彼女の存在感を絶賛。さらに「シャーリーズは、役者として恐れずに新しい役柄に入っていける情熱と能力を持っている」と続け、この役が、これまでに観客が観たことのない、魅力的なキャラクターになると自信をのぞかせている。(編集部・入倉功一)

映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』は2015年夏、全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]