浜田省吾、10年ぶりの新曲がついに明らかに!『アゲイン』予告編公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
浜田省吾、10年ぶりの新曲! - (C) 重松清 / 集英社 (C) 2015「アゲイン」製作委員会

 俳優の中井貴一が主演を務める映画『アゲイン 28年目の甲子園』の予告編が公開され、シンガー・ソングライター浜田省吾による主題歌「夢のつづき」が披露された。本楽曲は浜田の約10年ぶりとなる新曲で、ソロデビュー以来初めて映画主題歌として提供されたものである。

映画『アゲイン 28年目の甲子園』予告編

 本作は直木賞作家・重松清の小説「アゲイン」を映画化したもの。全国の元高校球児が世代を超えて出身校別にチームを結成し、再び甲子園を目指して戦う「マスターズ甲子園」を舞台に、中井演じる主人公・坂町がかつての夢に向かって奮闘するさまを描いている。

[PR]

 メガホンを取ったのは『風が強く吹いている』の大森寿美男監督。坂町の高校時代のチームメートの娘・美枝にふんする波瑠をはじめ、和久井映見柳葉敏郎西岡徳馬工藤阿須加らが脇を固める。

 予告編では、中井がバットを振るものの見事に空振りしてしまうシーンや、かつてのエースを演じる柳葉がユニフォームに身を包み、マウンドでガッツポーズを決める姿、中井と波瑠のキャッチボールシーンなどが披露された。また、予告編の後半からは浜田の「夢のつづき」が流れ、優しく寄り添うようなメロディーと温かみのあるギターの音色が胸を打つ仕上がりになっている。(編集部・吉田唯)

映画『アゲイン 28年目の甲子園』は2015年1月17日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]