濃厚キス&漏れる吐息…世界中の主婦をとりこにした過激な恋愛が一部明らかに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
女子大生アナとイケメンCEOのグレイの恋の行方は…… - 映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』より - (C)2014 Universal Studios

 50か国以上で翻訳され、全世界で主婦を中心に女性をとりこにし、累計1億部(電子書籍を含む)を超える大ベストセラーとなった小説を映画化した『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』のティザー予告映像が公開され、エレベーターの中やベッドの上で繰り広げられる濃厚なキスシーンなど、本作で描かれる過激な恋愛模様が一部披露された。

映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』ティザー予告映像

 本作では、女子大生のアナ(ダコタ・ジョンソン)と巨大企業の若き起業家であるイケメンCEOのグレイ(ジェイミー・ドーナン)の特異な恋愛劇が描かれる。この映像でもその様子を垣間見ることができ、「嗜好(しこう)が変わっているんだ」というグレイの告白から、アナの美しい首筋をむちが優しくなぞったり、目隠しをされたアナが吐息を漏らしたりと官能的なシーンが次々と映し出される。またビヨンセがセクシーに歌い上げる「Crazy In Love」が映像と共に流れ、その妖艶さを引き立てる。

[PR]

 同映画のアメリカ版予告編は、YouTubeなどの動画サイトで公開されるやいなや多くの再生数を獲得。YouTube上で今年公開された映画予告編としては、動画公開週(動画が公開されてからの1週間)の再生数で1位になるほど。さらに全ての映像サイト上で公開されている同動画の再生数を総合した再生数は1億回を突破しているともいう。

 またティザー予告と併せて、日本公開日がアメリカでの公開と同じ2015年2月13日になることが決定。監督は『ノーウェアボーイ ひとりぼっちのあいつ』のサム・テイラー=ジョンソンが務めている。(編集部・井本早紀)

映画『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』は2015年2月13日より全国公開

» 動画の詳細
  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]