服役中のマイケル・ダグラスの息子 早期釈放が決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
早期釈放が決定 - マイケル・ダグラスと息子のキャメロン・ダグラス - (右)Eric Charbonneau / WireImage / Getty Images

 麻薬所持で逮捕され、2009年から服役をしているマイケル・ダグラスの息子キャメロン・ダグラスが、予定よりも早く2017年3月18日に釈放されることになったとRadar Onlineが報じた。

大物スター集結!マイケル・ダグラス出演映画『ラスト・ベガス』フォトギャラリー

 キャメロンはヘロイン所持などの罪で2009年に5年間の禁固刑を言い渡されたが、刑務所内に薬物を持ち込み、使用したことが判明し、2011年に4年半の刑期を追加され、釈放は2018年以降とされていた。メリーランド州の刑務所では服役してからの2年間のほとんどを独房に入れられ、家族の面会も許されていなかったが、今年に入ってから独房から解放されたと報じられている。

 9月25日には70歳になるマイケルにとって、とてもうれしいニュースだろう。また、別居中の妻キャサリン・ゼタ=ジョーンズとの仲も少しずつもとに戻りつつあるとのこと。マイケルはPeopleのインタビューで、「結婚生活を当然のことのように扱ってはいけない」と語り、パートナーをおろそかにしないようにとも言っている。「何にエネルギーを傾けるかが大事なんだ。自分がいい人だと思われるため、他人との関係にエネルギーを使うか、他人のことは気にせず、自分のパートナーを大切にするかだ」と語っている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]