「SATC」続編ドラマ、Mr.ビッグの出演が決定

Mr.ビッグがそろってよかった~
Mr.ビッグがそろってよかった~ - Astrid Stawiarz / Getty Images for Louis Vuitton

 ニューヨークを舞台に、4人の女性の友情と恋愛を赤裸々に描き、世界中で大ヒットしたドラマ「SEX AND THE CITY」(セックス・アンド・ザ・シティ)のリバイバル新作ドラマ「アンド・ジャスト・ライク・ザット…(原題) / And Just Like That...」に、クリス・ノースがMr.ビッグ役で出演することが決まったとDeadlineなどが報じた。

【写真】サラの実生活のダーリンはこちら!

 全10話、各30分のリミテッド・シリーズとしてHBO Maxで配信される「アンド・ジャスト・ライク・ザット…(原題) / And Just Like That...」では、引き続きニューヨークを舞台に、30代から50代になり、より複雑になったキャリー(サラ・ジェシカ・パーカー)、ミランダ(シンシア・ニクソン)、シャーロット(クリスティン・デイヴィス)の人生と友情が描かれる。

[PR]

 製作総指揮を務めるマイケル・パトリック・キングは「クリスとまた仕事できることに興奮しているよ。Mr.ビッグなしに『SEX AND THE CITY』の新しい物語をどうやって作ることができるだろうか」とコメント。また、新レギュラーとして、大ヒット医療ドラマ「グレイズ・アナトミー」で、カリー・トーレスを演じたサラ・ラミレスも決定済み。キャリーが定期的に出演するポッドキャストのホストを務めている、ノンバイナリーでクィアなスタンドアップコメディアンのチェ・ディアスという役どころであることが発表されている。

 撮影は今年の夏にニューヨークで開始予定。配信の開始時期などはまだ発表されていない。(編集部・浅野麗)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]