『パイレーツ・オブ・カリビアン』新作の悪役にハビエル・バルデム

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
幽霊の船長キャプテン・ブランドはハビエルのハマり役となるか? - Kristy Sparow / WireImage / Getty Images

 『007 スカイフォール』『BIUTIFUL ビューティフル』のハビエル・バルデムが、2017年に公開が予定されている『パイレーツ・オブ・カリビアン』の第5弾に、悪役として出演する可能性があるとThe Wrapが報じた。

ハビエルのセクシーな妻ペネロペ・クルスとの共演『それでも恋するバルセロナ』写真ギャラリー

 来年からオーストラリアにて撮影開始予定、ジョニー・デップの続投が決定しているシリーズ第5弾のタイトルは、『パイレーツ・オブ・カリビアン:デッド・メン・テル・ノー・テールズ(原題)/ Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales』。バルデムにオファーされている役は、幽霊の船長であるキャプテン・ブランドで、兄弟を殺された恨みから、ジョニデ演じるジャック・スパロウへの復讐を試みるという役どころとのことだ。

 以前にこの役には、『イングロリアス・バスターズ』のクリストフ・ヴァルツの名があがっていたが、実現には至らなかったようだ。
『パイレーツ・オブ・カリビアン』の第五弾は、2017年7月7日より全米公開が予定されている。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]