クリスチャン・スレイター、ハッカーを題材にしたテレビドラマの主演決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
挽回、挽回! クリスチャン・スレイター - Tommaso Boddi / Getty Images

 米ケーブル局USAネットワークで放送予定のテレビドラマ「ミスター・ロボット(原題) / Mr. Robot」にクリスチャン・スレイターの出演が決まったとDeadlineなどが報じた。

【動画】クリスチャン・スレイター『ヘッドハンター』予告編

 同ドラマは、反社会的人格障害を患い、ハッキングをすることでしか人との接点を持てない若きプログラマーのエリオット(ラミ・マレック)を中心に展開。クリスチャンは、エリオットを謎のハッカー地下組織に誘い込むミスター・ロボットを演じるという。

[PR]

 今のところ、パイロット版の製作のみが決定しており、クリスチャンとラミのほか、映画『ラスト・ソング』のカーリー・チェイキン、映画『her/世界でひとつの彼女』のポーシャ・ダブルデイなどの出演が決まっている。

 クリスチャンは「マインド・ゲーム」など、この6年で4本のドラマに出演しているが、いずれも打ち切りとなっている。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]