リドリー・スコットの新作にショーン・ビーンが出演決定!マット・デイモンとタッグ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ショーン・ビーン(左)がマット・デイモン主演作に出演! - Tony Barson / WireImage / Getty Images , Bertrand Rindoff Petroff / Getty Images

 映画『サイレント ヒル』やテレビドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のショーン・ビーンが、リドリー・スコット監督の新作『ザ・マーシャン(原題) / The Martian』に出演することがEmpireや複数のメディアによって明らかになった。

ショーン・ビーン出演!映画『ロード・オブ・ザ・リング』フォトギャラリー

 本作は、作家アンディ・ウィアーが執筆し、2012年に出版された同名小説(日本語タイトルは「火星の人」)の映画化で、クルーと共に火星に着陸したNASAの宇宙飛行士マークが、他のクルーメンバーが砂嵐を避けるために宇宙船を移動させたことで、火星で行方不明になってしまうというストーリー

[PR]

 製作は、映画『リンカーン/秘密の書』『エリジウム』のサイモン・キンバーグと映画『レッツ・ビー・コップス(原題) / Let's Be Cops』のアディティヤ・ソードが、リドリー・スコットと共同で担当する。脚本は、映画『キャビン』のドリュー・ゴダードが脚色した。

 キャストには、すでに主役にマット・デイモン、映画『ゼロ・ダーク・サーティ』のジェシカ・チャステイン、映画『LIFE!』のクリステン・ウィグ、テレビドラマ「ニュースルーム」のジェフ・ダニエルズなどの出演が決定しており、このたびショーン・ビーンもNASAのフライト・ディレクター役で参加することになったようだ。

 演技派の俳優がそろい、リドリー・スコットの新作ということで注目が集まりそうだ。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]