レニー・ゼルウィガーの新作に演技派が続々出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョン・ヴォイト、グレッグ・キニア、ジャイモン・フンスーが共演! - 顔が激変したと話題のレニー・ゼルウィガー - Jason Merritt / Getty Images for ELLE

 映画『ブリジット・ジョーンズの日記』シリーズ、『コールド マウンテン』などでおなじみのレニー・ゼルウィガーが出演する新作『セイム・カインド・オブ・ディフレント・アズ・ミー(原題) / Same Kind of Different As Me』に、演技派俳優が続々と出演することがDeadlineや複数のメディアによって明らかになった。

レニー・ゼルウィガー出演映画『ブリジット・ジョーンズの日記』フォトギャラリー

 本作は、パラマウント・ピクチャーズのもと企画されている作品で、作家ロン・ホール、デンバー・ムーア、リン・ヴィンセントらが共同執筆したベストセラーの同名ノンフィクションを映画化する予定の作品。

[PR]

 キャストは、すでにレニー・ゼルウィガーの出演が決定しており、このたび新たに映画『真夜中のカーボーイ』のジョン・ヴォイト、映画『リトル・ミス・サンシャイン』のグレッグ・キニア、映画『アミスタッド』のジャイモン・フンスーが出演することになった。

 監督は、若手マイケル・カーニーが務め、彼は原作者ロン・ホール、アレキサンダー・フォアードと共に共同で脚色している。

 撮影は、10月27日からミシシッピ州のジャクソンですでに行われている。レニー・ゼルウィガーの久しぶりの出演作が楽しみだ。 (細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]