『アベンジャーズ』続編のロキ登場ばらした共演者に監督がっかり

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ばらすなんてがっかりだよ…… - ジョス・ウェドン - Albert L. Ortega / Getty Images

 映画『アベンジャーズ』の続編『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』に出演しているイドリス・エルバがインタビューで、ロキを演じるトム・ヒドルストンと撮影をしたとコメントしたことに、ジョス・ウェドン監督はがっかりしているという。

『アベンジャーズ』ポスターギャラリー

 イドリスがロキの出演をばらしたことを叱ったのかと聞かれたウェドン監督は、「僕が彼にメールを送るとしたら、叱責するものになるかもしれない」とVultureにコメント。「でも、1万9,000人のキャストがいる映画を撮っていると、毎月のようにどこかで『あ~あ』と思う記事が出てしまうものだよ」と諦め気味に語っている。

 次から次へとマーべルのスーパーヒーロー映画の製作が発表されることについては、「僕のをまず観てよ」とすねたい気持ちも多少はあるようだ。「やる気をなくさないでもないよね。『僕の映画はどうなるんだよ。僕のがまだ誕生していないのに、もう弟妹作品の方を気に入ってるの?』って思ったりもする。でも、同時にワクワクもするんだ。マーべルの社長が今後、どうしようと考えているのかを見るのはとても楽しみだよ」とも言っている。(澤田理沙)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]