ジェイソン・ステイサム主演『メカニック』続編にトミー・リー・ジョーンズ参加!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
トミー・リー・ジョーンズとミシェル・ヨー - Pascal Le Segretain / Getty Images(右)

 チャールズ・ブロンソン主演で完璧な殺し屋アーサー・ビショップを描いた映画『メカニック』(1972)を、ジェイソン・ステイサム主演でリメイクした2011年の同名作の続編に、トミー・リー・ジョーンズら新たな出演者が決まったとThe Hollywood Reporterが伝えた。

【写真】リメイク版『メカニック』

 『メカニック:リザレクション(原題) / Mechanic Resurrection』というタイトルの続編では、ステイサムが殺人の痕跡を残さない完璧主義の殺し屋アーサー・ビショップ役を続投することが決まっており、『THE WAVE ウェイヴ』のデニス・ガンゼル監督がメガホンを取ることになっている。

 『メン・イン・ブラック』シリーズのジョーンズのほか、『シン・シティ』シリーズのジェシカ・アルバ、『The Lady アウンサンスーチー ひき裂かれた愛』のミシェル・ヨーの出演も決まっている。撮影は、11月初めよりバンコクにて始まっている。2015年公開予定。(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]