ブラッド・ピット、アンジーと結婚後初来日!左手の結婚指輪もキラリ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
指輪がキラリ - 空港に現れたブラッド・ピット(右)とローガン・ラーマン

 俳優のブラッド・ピットローガン・ラーマンが14日、出演作『フューリー』PRのために来日。約400名のファンに迎えられた。

ブラピ、ローガン・ラーマンと来日!フォトギャラリー

 昨年7月に『ワールド・ウォー Z』のPRで来日して以来、約1年4か月ぶり、10度目の来日となるブラッド。8月に女優のアンジェリーナ・ジョリーとの結婚が報じられて以降、日本のファンの前に姿を見せるのは今回が初。一方のローガンは3回目の来日となる。

[PR]

 13時59分、空港のロビーにやって来たブラッドは、ダーク系のジャケットにパンツ、そして帽子をかぶったカジュアルなスタイルで登場。結婚後初ということもあり、ブラッドの左手の指輪の有無を確認しようと色めき立つ報道陣だったが、この日ブラッドは指ぬき手袋をはめており、報道陣の前では左手をポケットに入れてなかなか見せず。しかしファンに向けて手を上げたときに、金色の結婚指輪がキラリと光り、その存在をアピールしていた。

 韓国でのPRを終え、その足で日本にやって来たブラッドとローガンは、ジャパンプレミアと記者会見を行い、さらにメディアに向けたPR活動に従事する予定。そして関係者によると二人は日本をたった後、ローガンはアメリカに戻り、ブラッドはオーストラリアに向かって家族と合流する予定になっているとのこと。

 本作は、第2次世界大戦末期、「フューリー」と命名された戦車でナチスドイツ相手に戦う5人の兵士たちの姿を追った戦争ドラマ。劇中でブラッドは、複雑な感情を抱えながら兵士を率いるフューリーの指揮官ウォーダディーに、そしてローガンは、戦車の訓練をほとんど受けていない新兵のノーマンにふんしている。(取材・文:壬生智裕)

映画『フューリー』は11月28日よりTOHOシネマズ日劇ほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]