『ゴッドファーザー』のヴィトー・コルレオーネ家、約3億円で売りに出される

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
コルレオーネの家が約3億円で売却へ - 『ゴッドファーザー』より - Silver Screen Collection / Hulton Archive / Getty Images

 フランシス・フォード・コッポラの映画『ゴッドファーザー』で使用された家が289万ドル(約2億8,900万円・1ドル100円計算)で売りに出されたとPeopleなどが報じた。

伝説!映画『ゴッドファーザー』フォトギャラリー

 ニューヨークのスタッテンアイランドにあるこの家は、マーロン・ブランド演じるヴィトー・コルレオーネの家として映画に登場し、庭はタリア・シャイア演じるコニーの結婚式が行われた場所として有名。

[PR]

 持ち主が老齢のため亡くなり、2010年に一度売却されたが、現オーナーが再び売りに出したとのこと。不動産屋によると、家の中は完全にリフォームされているものの、家が建てられた1930年代の雰囲気を思わせる濃い色の木をふんだんに使っているそう。

 「ダイニングルームの脇には大きなアイアンの蝶番がついた木製のドアがあり、まるでスピークイージー(禁酒法時代の潜り酒場)の扉のようです。中に入って暗い階段を下りると、イギリススタイルのパブと大きなレクリエーションルームにたどり着きます。暖炉もあって最高ですよ」と不動産屋は言っている。

 4年前に家が売りに出されたとき、撮影時を覚えていた女性は、「裏庭で結婚式のシーンを撮影してたのを覚えているわ。みんなコルレオーネの家に使われた建物だと知っていて、日本人観光客が写真を撮りに来ていたほど有名な家よ」とニューヨーク・デイリー・ニュース紙にコメントしていた。(澤田理沙)

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]