レディー・ガガ史上一番の奇抜衣装?巨大なウニに変身!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
果たしてクラブのドアを通れたのでしょうか…… - Photo by Marc Piasecki / GC Images / Getty Images

 アメリカの人気歌手レディー・ガガが、公演のために滞在していたフランスのパリで披露した衣装について、Mirror Onlineなどが、これまでの中でも群を抜く奇抜さだったなどと報じて話題を呼んでいる。

 現地時間25日、コンサート後のパーティーに参加するため、パリの高級クラブに降り立ったガガ。これまで大衆の意表を突く衣装で話題を集めてきた彼女はこの日、全身から巨大な針が突き出た銀色の星のようなコスチュームで登場。歩くことさえ困難に見える衣装でパリの歩道を闊歩し、Mirror Onlineでは「レディー・ガガのこれまでで最もばかげた衣装?」という見出しや、「彼女に必要なのはクリスマツリーだけだ」といったキャプション付きでこの姿を紹介した。

 Daily Mail Onlineによると、このドレスは、21歳の若手デザイナー、ジャック・アーヴィンがデザインしたもの。ドレスについて彼は、「観衆の目前で変身する、きらびやかな異星のウニのショーガールを思い描いたんです」と同サイトに語ったという。(西村重人)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]