ディズニー実写版『シンデレラ』日本公開が決定!2015年4月25日に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『シンデレラ』ファーストビジュアル - (C)2014 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

 ディズニーの実写映画『シンデレラ』の日本公開日が、2015年4月25日に決定。併せてファーストビジュアルも披露された。

 公開から60年以上が経過した今もなお、人々から愛され続けているアニメ映画『シンデレラ』(1950)を製作したディズニーが、珠玉のラブストーリーを実写でよみがえらせる。演技派俳優としても活躍する『マイティ・ソー』のケネス・ブラナー監督がメガホンを取り、シンデレラ役には、『タイタンの逆襲』やドラマ「ダウントン・アビー」の若手女優リリー・ジェームズが抜てき。彼女をいじめる意地悪な継母をオスカー女優のケイト・ブランシェットが、そしてロマンスのお相手となる王子様を、ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のリチャード・マッデンが演じている。

 今回公開されたビジュアルは、数々のセレブを撮影し、ジョン・レノンが亡くなる数時間前の写真を撮ったことでも知られる女性写真家アニー・リーボヴィッツが担当。シンデレラ姿のリリーが、金色の髪をなびかせ、後ろを気にしつつ階段を下りる姿が印象的だ。また色鮮やかな青いドレスの間からはシンデレラの象徴ともいえるガラスの靴が輝いており、劇中に登場するそのほかの美しい衣装や装飾品への期待を高める。魔法使いの妖精役は、『アリス・イン・ワンダーランド』などのヘレナ・ボナム=カーター。(編集部・井本早紀)

映画『シンデレラ』は2015年4月25日全国公開

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]