『アナ雪』長編の続編企画が進行中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
続編も話題作となること間違いなし! - Kevin Winter / Getty Images

 ディズニーのメガヒットアニメ映画『アナと雪の女王』の続編製作の企画が進行しているらしい。エルサの声を演じたイディナ・メンゼルがThe Telegraphの取材で、2015年春に公開されることになっている『アナと雪の女王』の短編映画『フローズン・フィーバー(原題) / Frozen Fever』に加え、本編の続編やミュージカル舞台版の製作の可能性について聞かれたところ、「いずれも全て、製作準備が進んでいるわ」とコメントした。

エルサが「Let It Go」歌いながら駆け上がる氷の階段、新宿に出現!

 イディナは、本編の声優たちと共に、短編でのキャスティングが見込まれており、続編でも「続投が決まればいいと願っている」とのこと。ミュージカル版への出演の予定はないそうだ。

 『アナと雪の女王』は、アカデミー賞の長編アニメ賞と歌曲賞の2部門を受賞。2013年11月27日に全米公開されて以来、アメリカ国内で約4億74万ドル(約440億8,140万円)、他国で8億7,348万ドル(約960億8,280万円)の興行収入を記録しており、世界興収は約12億7,422万ドル(約1,401億6,430万円)に上っている。映画『トイ・ストーリー3』(2010)を抜き、アニメーション映画の全世界興収歴代1位を獲得した。(1ドル110円計算)(鯨岡孝子)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]