『カンフー・パンダ』新作、『スター・ウォーズ』を避けるため公開延期!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
『スター・ウォーズ』は強いからな - 主人公のパンダ・ポーとその声を務めるジャック・ブラック - Ernesto Ruscio / Getty Images

 人気アニメ映画『カンフー・パンダ』シリーズの第3弾の全米公開日が、2015年12月23日から2016年3月18日に延期されたことがわかった。Deadlineなどが報じた。

前作『カンフー・パンダ2』場面写真

 ドリームワークスが製作し、20世紀フォックスが米国の配給を行うことが決定している本作。2015年12月18日公開予定の話題作『スター・ウォーズ:ザ・フォース・アウェイクンズ(原題)』とのバッティングを避けることにしたようだ。

 今回の決定について20世紀フォックスの配給部門の社長クリス・アロンソンは「われわれ(スタジオ)が常時、(他社との)競合の状況下にあることを再検討してみて、春の公開が『カンフー・パンダ』第3弾の長期の成功をもたらす最大限のきっかけになると感じている」とコメントしている。(細木信宏/Nobuhiro Hosoki)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]